パスワードデータベースを作成すると、左カラムにグループのツリーが表示されます。ID・パスワードを登録するには、右カラムの何もないところを右クリックし、「エントリーの追加」をクリックします。

※ メニューバーから「編集」⇒「エントリーの追加」とクリックしてもOKです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: keepass-password-safe-037.png

「エントリー(項目)の追加」画面が表示されます。

タイトル、ユーザー名、パスワード、URLを入力し、必要に応じて、備考、有効期限を設定して「OK」ボタンをクリックするとデータベースに保存されます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: keepass-password-safe-038.png

生成する項目のタイトルやユーザ名(ID)を入力します。パスワードは自動的に生成されます。パスワードを表示するには「パスワード:」の右にある「●●●」をクリックすると表示されるようになります。

ここでパスワード入力欄「もう一度:」の右側にあるボタンをクリックすると下図のメニューが開くので「パスワードの生成画面を開く」をクリックします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2021-04-22-13.55.16-1-1024x914.png

「パスワード生成オプション」の画面が開いたら生成するパスワードの文字数や使用する文字種などをチェックして「OK」をクリックすると、自動生成されるパスワードの内容を設定することができます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: キャプチャ3-1024x1024.png

他にも多くの設定項目がありますので、レベルに応じて設定してみてください。
データベースに登録された項目名を右クリックすると「ユーザ名」や「パスワード」をクリップボードにコピーすることができます。また項目名をダブルクリックすると、項目名やユーザ名、パスワードを変更することができます。

< 戻る