「あー、忙しいっ!」ってボヤいてしまうことはないだろうか。やることばかりが溜まりにたまって、一向に片付かない時には特に大声で叫びたくなることもある。でも考えてみれば自分が忙しいように他の人も”それなり”に忙しいのだ。

忙しいのは自分だけではない。あなたが忙しい時に誰かから「あー、忙しい!」とボヤかれたらどう思うだろうか? 「忙しいのはあなただけじゃないの!」と言いたくならないだろうか。

忙しいと思う度合いは人それぞれだし、同じ状況でも忙しいと思う人もいればそうでもないと思う人もいる。好きなことなら忙しいと思わなくても、やりたくないことをやらされれば忙しいと感じるかもしれない。そもそも、リーダーともなれば誰よりも忙しくて当たり前だ。

「忙」という字は”心を亡くす”と書く。心を亡くしている時にいい仕事やサービスはできない。忙しい時にはとかく焦って作業をやろうとする。誰でも分かっていることだが、焦るとミスも増え作業の効率も落ちる。

以前に勤めていた職場にいた部下は、仕事が立て込んでくるとすぐに余裕がなくなって焦り始める人だった。焦ってもなのも解決しない。そんな時にはよく言ったものだ。「焦らず急いで!」と。

周りを見回して、周りの人をよく見て、周りの状況をよく観察して、お客さんにも部下にも目を配って、周りの人を気遣ってこそ自分が納得できる結果がついてくる。「あー、忙しい!」と口走る前に焦らず急いで、深呼吸をしてみたらどうだろう。ふっと自分の慌てた心が落ち着くかもしれない。