お風呂

昔から日本人のお風呂の適温は42℃と言われてきた。小学校の時に毎月読んでいた学研の「科学と学習」でも当時人気だったドリフターズの荒井注さんがそう言っていた。しかし家のお風呂に温度計を持ち込んだことがなかったので実際の温度はわからなかった。今の我が家のお風呂はガスだが給湯の制御は電気でやっているので「給湯温度42℃」などと表示されている。また温泉施設の湯船でもお湯の温度が表示されていることが多い。それらを見ていると42℃はお風呂の温度としてはかなり熱いのではないかと思っている。

“お風呂” の続きを読む

男の料理

「男の料理」というとワイルドな、いやそこはかとなく粗野なイメージの乱暴な料理を思い浮かべる。その最たるものはBBQに代表されるような”ただ切って焼いておしまい”というものだ。味付けも塩とコショウだけなどと聞かされるとご婦人方は「ワイルドぉー!なんか男の料理って感じ!」などとおだてて、ますます男をいい気にさせるのである。そこには最初から展望も計画もなくほとんどが行き当たりばったりでムダも多い。「男は細かいことなんか気にしないんだよ」などと言うが気にするだけの繊細さがないだけだ。

“男の料理” の続きを読む

ケジメをつけたがる日本人

仕事をしていても趣味であっても途中でそれを中断するときに日本人なら「区切りのいいところまでやっちゃうから」とすぐに作業を中断しないことが多い。仕事の段取りを考えるとその仕事を再開するときにはもう一度準備から始めなければいけないのでその手間を考えれば同じ段取りの中で区切りのいいところまでやってしまった方が効率がいいと多くの人は考えるだろう。でもそれだけなのだろうか?

“ケジメをつけたがる日本人” の続きを読む

Googleマップ

もうしばらく前のことだがApple(コンピュータ)が地図アプリを作ったと話題になったことがあった。その頃の地図アプリといえば「Yahoo!地図」と「Googleマップ」の2強で他の追従を許さない状況だったがそこへ”GAFA”の一角であるAppleが新規に参入するというので業界ではかなり耳目を集めた。結論から言えばAppleの地図アプリは全く使い物にならなかった。ボクは当時仕事でも地図アプリを使っていたのだがリリースされた数日間はお試しで使ったものの酷いサービスですぐの愛想を尽かした。その後はあっという間に世の中から忘れ去られてしまったのだが未だに使われているサイト(Facebookなど)を時折目にするが驚くほかはない。

“Googleマップ” の続きを読む

仕草でGO!

もう何年も気になって仕方ないことがあった。あなたは見たことがないだろうか。外国人(特に欧米人)が話しながら自分の顔の横で両手のVサインの指を曲げるような仕草をするのだ。最初にそれを見たのはスペインのバルセロナで街を案内してくれた現地の女子大生だった。お互いに(特にボクの)英語が拙かったので最後までその意味を理解することができなかった。その後も日本の街中やテレビの中でそんな仕草をする欧米人の姿を見かけるたびに「どういう意味なんだろう?」と気になって仕方がなかったのだが、そもそもその仕草をなんと説明すればいいのかわからずにネットで検索することすらできないでいた。

“仕草でGO!” の続きを読む

殿方は新品がお好き

ボクが学生時代を通して育ったのは神奈川県の横須賀という土地だ。横須賀がある三浦半島というのは断層も多く山がちな地形であり、わずかな平地はそのほとんどが米軍基地で占められている。半島を縦断するように京浜急行という私鉄が走り、京急や西武などの大手私鉄会社の不動産開発による住宅地があちこちで行われたため一時は人口が急増した。
ボクが小・中学生の頃には学校のクラスは1学年で300人をゆうに超えて全校で1500人というマンモス校も普通だった。実際に中学・高校のクラスは50人学級が10クラスを超え、同じ学年でも口を聞いたこともなく顔も知らない同期などザラだった。

“殿方は新品がお好き” の続きを読む

異なる能力

様々な仕事があるが人それぞれに違った能力を発揮して日々の業務をこなしている。いわゆるホワイトカラーの仕事もあればブルーカラーの仕事もあるが、その中でも仕事は一種類ではない。新しいものを考え出す仕事があれば後輩や新人を教育して育てていく仕事もある。営業だって新しい得意先を開拓することもあるし従来の顧客によりたくさん継続的に買ってもらうための営業もある。どんな仕事だって一筋縄ではない。

“異なる能力” の続きを読む

現世利益

「この人と付き合っていれば得をする」と思って自分に近づいてくる人はたくさんいます。そんな人は相手から何かを奪ったり盗みとったりすることばかりを考えています。自分が有利になるようなことを他人から奪い取って有利に立ち回ろうとするわけです。他人から奪い取って自分のものにすれば自分が有利な立場になれると思うからです。そのためにハウツーばかりを知ろうとする人はたくさんいます。

“現世利益” の続きを読む

オノマトペってなに?

擬声(音)語や擬態語などをまとめてオノマトペというのはご存知だろう。「お腹がペコペコだ」と言えば空腹を表す形容詞になるし、「(感情が)イライラする」と言えば副詞や形容動詞になる。というボク自身は日本語の文法は得意ではないのであまりボロが出ないうちにやめておくが、口語で直感的に簡易な表現として便利に使える言葉だと思う。

“オノマトペってなに?” の続きを読む