一度でも来てくれたお客さまは宝です

マーケティングというとSWOT分析や4P分析といった自社の強みと弱みやポジショニング、メディアミックス、ポジショニングなどのフレームワークが話題になることが多いのですが、それらの話はまたいずれすることにして今回は少し的を絞った「お客様との関係構築」についてお話ししてみようと思います。

とりすはちょっとパソコンオタク的なところがあるので、パソコンやスマホを買う時にはスペックを見て目的のものを決めたら安いお店を探して買ってしまいますが、自分があまり詳しくないものやスペックで比較できないものでは困ってしまいます。 “一度でも来てくれたお客さまは宝です” の続きを読む

人の心を動かす6つのやり方

前回は、人は「欲しい」と思わなければ買わない、という話をしました。
昔からよく言われる「馬をムリに水辺に連れて行くことは出来るが、ムリに水を飲ませることはできない」という話です。
人の習性として6つの行動様式の話もしました。そして今回は人の感情に訴えかける方法です。これにも6つのトリガーがあるといいます。それは、

 1.恐れ・恐怖に訴える
 2.罪悪感に訴える
 3.怒りの感情に訴える
 4.独占・排他性に訴える
 5.救い・救済を求める感情に訴える
 6.お世辞…(笑) “人の心を動かす6つのやり方” の続きを読む

人はなぜ「買おう」と思うのか?

今回はセールスと人間の心理の関係をお話してみようと思います。
とりすはセールスコピーの仕事をしているので社会心理学の本を読むことがよくあります。
社会心理学は人間の行動様式を実験を通して証明していく学問ですが、
その中でよく言われるのは「人は時々無意識のうちに訳の分からない行動をするものだ」というものです。
習性みたいなものですね。 “人はなぜ「買おう」と思うのか?” の続きを読む