ドレッシング

サラダのドレッシングは自分で掛けられるほうがいいのか、それとも和えてから出されたほうがいいのか。サラダの食べ方なんてそれぞれの好みだからどちらでもいいのだが、日本でもちゃんとした(?)レストランに行くとオーダーした時にドレッシングの種類を訊かれるがサーブされる時には和えて出されることが多い。

“ドレッシング” の続きを読む

ワイハー

太平洋戦争でアメリカに負けた日本人が今では喜んでハワイに行っている。先日テレビで、家電量販店と街の電器屋さんの話をしていた。一頃は全国にあった「ナショナル(松下電器)ショップ」や「日立のお店」も家電量販店の勃興とともにバタバタと潰れてしまった。しかし街の電気屋さんに限らず、ある意味では身近な個人商店はありがたいものである。

“ワイハー” の続きを読む

お金は借りればいいが

コロナ禍で売上が激減して従業員の解雇に踏み切る企業も多いらしい。売上が下がれば利益もなくなる。利益がなくなれば給料も払えない。だから解雇せざるを得ない事情はわかりすぎるほどわかる。この状態がいつまで続くのかがある程度予測できるのならその時まで従業員を温存したまま生き残る方策を考えるという方法もある。

“お金は借りればいいが” の続きを読む

ハングリータイガー

神奈川県には古くから人気のハンバーグレストランチェーンがある。ハングリータイガーだ。1960年代の創業というからもう50年以上の歴史がある。一時はO-157による食中毒や狂牛病(BSE)流行の影響で経営不振に陥って過半数の店を閉店せざるを得ない状況になったが、次第に業績は回復して今でも人気のレストランチェーンとして営業を続けている。

“ハングリータイガー” の続きを読む

レジ袋有料化

7/1から日本でもレジ袋有料化の法律が施行された。日本をはじめとして東アジア諸国ではレジ袋や食品パッケージにプラスチックが大量に使われて環境破壊を引き起こしている。東南アジア諸国にいくと川や海はおろか道端でもプラスチックごみが無造作の投棄されている光景は珍しくない。海に潜ってもそこかしこで投棄されたプラごみが大量に漂っている。日本では違法投棄されることは少なくなったが決してプラごみの量が減ったわけではない。

“レジ袋有料化” の続きを読む

行列のできない店

人気のある店の前には行列ができる。ボクが生まれた50年以上も前から見られた光景だが、その頃は行列のできる店はかなり限られていた。それでも横浜中華街の海員閣の前には常に行列ができていた。ほんの小さな小汚い店(失礼!)なのにである。最近は中華街にも足が向かないので今のお店がどうなっているのかは知る由もない。

“行列のできない店” の続きを読む

ネット飲み会

「おー、久しぶりっ!」「元気してたぁ?」

同窓会会場の居酒屋ではない。自宅のダイニングに置かれたノートパソコンに向かっていい大人が独り言をつぶやいている。今、日本中の一般家庭でそんな光景が見られるのだという。新型コロナによる自粛が続いているために飲食店での会食や飲み会は敬遠されるどころか営業している店すらない。そこで注目を浴びているのが「ネット飲み会」だ。

“ネット飲み会” の続きを読む

期待以上のものを提供すること

何かを買ったりサービスを頼んだり仕事をして報酬を受け取ったりする時、支払ったお金や仕事に見合うだけの報酬が受け取れなければ人は落胆する。しかし自分が想像していたものと同じ程度の見返りがあったからといってそれで満足するかといえばそんなこともない。「あー、思った通りだ」とは思うが満足感はない。最初にハードルを上げてしまうとなかなか満足にはたどり着かない。

“期待以上のものを提供すること” の続きを読む

食べ放題飲み放題

「食べ放題!飲み放題!」。学生の頃には夢のような響きだった。「いくら食べてもいいんだぜー!」「いくら飲んでもタダなんだぜー!」(タダじゃないけどね)。とにかくすべてが自由な感じがして思う存分胃袋の限界まで飲み食いしたものだった。あれから数十年、中高年になった今となってはほとんど魅力を感じない。食べ放題で美味しくない料理をたくさん食べなきゃいけないなら、美味しいものをちょっとだけ食べる方が何倍も楽しい。そう思うようになった。

“食べ放題飲み放題” の続きを読む

お掛けになりませんか?

朝の情報番組を見ていたら、電車の優先席をお年寄りや妊婦さん、障害のある人にうまく譲ることができないというお悩みを特集していた。混みあった電車やバスに乗っていると年配の人や小さな子供連れ、妊婦さんと乗り合わせることもある。確かに年配の人に「年寄りだと思ってバカにするな」という態度をとられたり妙に遠慮されることがないわけではない。特に赤ちゃんを抱いた人などはなかなか座りたがらなかったりする。

“お掛けになりませんか?” の続きを読む