いつになったら元に戻るのか?

新型コロナウイルスが日本国内で感染拡大を始めてから1年ほどになる。その間に2度の緊急事態宣言があった一方でいわゆる「Go Toキャンペーン」などもあり、感染は拡大したり勢いがおさまったりを繰り返してきた。もちろん一刻も早く感染が収束して元通りの生活や経済が戻ってくることが理想ではあるが、なんせ頭脳を持たないウイルス相手のことなので今なお予断を許さない状況が続いている。

“いつになったら元に戻るのか?” の続きを読む

医療職の学徒動員

新型コロナの感染拡大で入院患者や重症者が増えているという。医療現場は逼迫の度合いを増して一部では医療崩壊も始まっているという。医療従事者は誰でも代われるというわけではないから、「私がやらなくて誰がやる?」という使命感の強い人も多いだろうから状況が逼迫しても限界を超えてまで頑張ろうとする人も多いのだろうと思う。

“医療職の学徒動員” の続きを読む

倫理は正論なのか?

倫理とは、「善悪の基準(として守らなければならない事柄)」と手元の辞書には書いてある。善悪の基準とはどこに書いてあるのだろう。法律に書いてあれば悪いことなのだろうか。法律にはやってはいけないことは書いてあっても”やった方がいいこと”は書いてない。それでも法律に書いてないことはみんな”善”なのだろうか。法律に書いてないことは何でもやっていいのだろうか?

“倫理は正論なのか?” の続きを読む

転ばぬ先の杖

先日、歩道を歩いていたら前の方で自転車同士が正面衝突していた。割と広い直線の歩道だ。人影もまばらである。よそ見運転をしていたなら論外だが普通に自転車に乗っていれば正面から走ってくる自転車がいれば避けるのが普通だ。避けられない状況なら止まればいい。

“転ばぬ先の杖” の続きを読む

できること、できないこと

できないものはできない。例えば既に終わってしまったことを時間を巻き戻してやり直すことは不可能だ。死んでしまった人やペットを生き返らせることもできない。そんな物理的にできないことを「私の娘を返して!」と訴えるのは心情的には理解できても現実的ではない。ないものねだりと言われても仕方がない。

“できること、できないこと” の続きを読む