システムを統合すればいいんです

もう何十年も前からビジネスへのコンピュータ導入は進んできた。ボクが30年以上前に最初に就職した会社でも受注や外注、工場の製造管理にはホストコンピュータが使われていた。今のように瞬時に画像が表示されたりネットワークに繋がってはいなかったが、事務処理を高速にこなす能力は人間の比ではない。

“システムを統合すればいいんです” の続きを読む

スペシャリストとゼネラリスト

高校3年生の時、進路指導室には進学希望者のための資料と就職希望者のためのガイドブックが置かれていた。その中にあったのが「スペシャリストへの道」という小冊子だ。スペシャリストとはその名の通り”特殊な”技術を持った専門家を指す。その対義語はゼネラリストで、多方面の知識や技術を持った人を指す。しかしゼネラリストが一人いればスペシャリストはいらないのかといえばそういうわけでもない。

“スペシャリストとゼネラリスト” の続きを読む

どうしたらできるようになるか

星野リゾートの社長がテレビ番組に出ていた。今回の新型コロナ騒ぎで5〜6月の売り上げは9割減だったそうだ。それは政府も医療関係者も大臣もそこらにいる普通の人まで「出かけるな」と言っていたのだからそれはそうだろう。こんな最中に旅行なんてしようものなら非国民のレッテルを貼られてしまう。

“どうしたらできるようになるか” の続きを読む

アドバイスをありがとう

自分なりに何かに一所懸命に取り組んでいる人を、何もしないで脇から覗き込んだ人が「そんなことしたってうまくいくはずがない」などと批評する姿を見かける。そしてシロート考えで「こうしたほうがいいんだよ」などとアドバイスまがいの口出しをする。まぁありがたい申し出だがちょっとお節介だ。大抵の人はうまくいかない原因について分かっているし改善にも取り組んできたはずだ。

“アドバイスをありがとう” の続きを読む

何でもいいですよ

人に何かを頼むときに、「どんなのがいいですか?」と訊いても「なんでもいいですよ」と答える人がいる。なんでもいいならと手近なものを持っていくと大抵は「あ〜、これじゃない方がよかったかなぁ〜」などと言う。せっかく持ってきたものにダメ出しをする人。結局は何でもよかったわけではない。それなら最初から「大きめのドライバー」とか「柄の長いオタマ」というようにある程度具体的に言ってくれた方が二度手間が省けるというものだ。

“何でもいいですよ” の続きを読む

丸投げ体質

マイナンバーカードのIDは住民基本台帳と紐づいていないと言う話を聞いたのは昨日のことだ。呆れた。開いた口が塞がらないとはまさにこのことだ。何のためにマイナンバー”カード”なるものを作ったのか訳がわからない。マイナンバー”カード”にはマイナンバーは書かれてあるが中のICチップにはマイナンバーは入っていないというのだ。個人情報保護のためにマイナンバーの目的外利用の禁止という法律があるからだという。

“丸投げ体質” の続きを読む

何人必要なんだ?

新型コロナウイルスの蔓延を受けて医療現場が崩壊しつつあるという。そりゃそうだ、今回のウイルスは感染力はある程度強いものの感染した人が発症したり重症化する率は今のところ少ない。それなのに症状の出ていない、一見健康な人を病院に入院させてきた。感染していても症状のない人に医療のリソースを割いてしまえば重症の、医療のサポートが必要な人のところに手が回らなくなる。

“何人必要なんだ?” の続きを読む