あなたはそれでもやっぱりアナログですか?

この時代にSNSどころかメールすら使えない人のビジネスはいずれ確実に落ちぶれる。いつまでも電話やFAX、訪問だけに頼っていては間違いなくダメになる。なぜならこれからはお客様も取引先もやがてみんなデジタルネイティブになるのだ。彼らはITを効率的だなんて思ってはいない。物心ついた時からそれが当たり前なのだ。

“あなたはそれでもやっぱりアナログですか?” の続きを読む

それが問題だ

名刺交換をすれば最近はほぼ間違いなくメールアドレスやWebページのURLが書かれていることが多い。30年ほど前からインターネットの普及とともにホームページを持つ企業が増えた。その後しばらくすると個人でもホームページを立ち上げる人が増えてきた。ボクの周りでも半数近くの友人が自分のホームページを持っていた。

“それが問題だ” の続きを読む

ITアレルギー

デジタル機器を触る前から見たり聞いたりしただけで「難しそう」「使えるわけがない」と決めつける人がいる。それはずっと前の昭和の頃から変わらない。♪電話にFAX取り付けてダイヤル回してボタンをポン♪とFAXが出た頃から「無理!」と言っていた人もやがてコピーやFAXを普通に使うようになったが、ペーパーレスが叫ばれて久しい今でも最初はアレルギー反応を示したはずの時代錯誤の機械にこだわり続けている。

“ITアレルギー” の続きを読む

USBポート

USB:ユニバーサル・シリアル・バス。パソコンやスマホを使う人にはお馴染みのインターフェースだ。電源を取ったりカメラとパソコンを繋いだりプリンターやスキャナを繋いだりと、周辺機器を接続するのに今では欠かせないケーブルである。最近ではWi-fiやBluetoothで無線接続できるものも増えてきたが、最後の砦としてUSB接続はやっぱり欠かせない。

“USBポート” の続きを読む

温泉の力

訳あってちょっとした肉体労働が続いている。若い頃なら運動とも言えないような運動なのだが後期中年者ともなるとちょっとしたことで筋肉痛になり腰痛になり疲労がボディブローのように効いてくる。こんな時は大きな浴槽にお湯を溜めてゆっくりと風呂に浸かるに限る。あ〜温泉に行きたい!でもタイミングの悪いことに今はコロナだ。

“温泉の力” の続きを読む

DXなお役所

元SMAPのメンバーは特に好きというわけではないがキムタク以外には割と好感を持っている。先日、稲垣吾郎さんがCMに出ていた。どこかの会社のITに疎そうな知ったかぶりのツカエナイ上司役を演じて、「これからはデラックスだよ、ね、デラックスって知ってる?」と今流行のDX(デジタル・トランスフォーメーション)を勘違いして連呼している。

“DXなお役所” の続きを読む

元祖カッターナイフ

OLFAという文具品のメーカーをご存知だろうか。黄色い柄のついたカッターナイフで有名な会社だ。ボクが子供の頃からカッターナイフはあったが小学生の頃は小さなボンナイフを使って鉛筆を削ったりしていた。両刃の剃刀の刃にプラスチックの折り畳みの柄を付けたもので確か1つ10円で売っていたと思う。

“元祖カッターナイフ” の続きを読む

メカはダメなんです

先日、「私、メカは苦手で…」と大声で話す中高年女性に出会った。「メカ…」、なんとも昭和な響きである。メカニズム、メカトロニクス、その辺りの言葉を略して「メカ」というのだろうか? 今時そんな言葉を使う人がいるとはにわかには信じられないがその人は確かに「メカはダメなんです」と言った。

“メカはダメなんです” の続きを読む

カーナビの進化

といっても我が家の車にカーナビは付いていない。今の車を買った時にはカーナビは”ほとんどの車につけるもの”という風潮はあったのだが、ボク自身が知らない道を走ることがほとんどなくカーナビの必要性をまったく感じていなかった。今までの10年間でカーナビが大活躍したのは9年ほど前に福島県と山形県を訪れた際に通った首都高速道路だけである。

“カーナビの進化” の続きを読む