カーナビ使ってますか?

普段、そこら辺りの道路を走っている車の中を見るとほとんどの車がカーナビを点けている。新車を買えば、いや中古車だってカーナビの付いていない車はほとんど見かけなくなった。でもアレって必要なんだろうか?みんな使っているんだろうか?

僕は普段、あまりクルマに乗ることがない。たまに乗るのはいつもの海にダイビングに行くときと、月に一度近くのスーパーに買い出しに行くくらいでどちらも道に迷うことはない。うちの車にカーナビは付いていないが、必要な時はスマホをカーナビに使うので運転席の脇にはスマホを付けられる小さなスタンドを付けてある。
僕がスマホをカーナビに使うのは、何年かに一度の車旅行くらいだ。特に首都高速などは複雑怪奇で若い頃から苦手だった。都内に出かけて横浜方面に帰るつもりが気がつくと千葉を走っていたなんてことはしょっちゅうだった。だから今でも首都高をカーナビなしで走るのは湾岸ー東関道以外は無理である。

道路を走っている車のドライバーがみんなそんな道路に不案内な人だとは到底思えない。通勤している人、買い物に行く人、子供の送り迎え、デイサービスの送り迎え…そんな人が多いのだろうと思っている。でもみんなカーナビを点けて走っている。
今のカーナビには渋滞情報も出る。スマホでも同じだ。でも普段使っている道なら往々にしてカーナビの渋滞情報より自分の経験と勘のほうが正確だ。この機能を重宝して使っているという人がたくさんいるとも思いにくい。

それでもディーラーのセールスマンはカーナビのない車なんて考えられないというようにアタリマエのように車とカーナビをセットしようとする。でもそれって本当に必要だと思いますか?