誰でも簡単に売り上げを一気に伸ばす秘密の方法

■「騙されないぞ!」と警戒する瞬間
ところであなたも「誰でも簡単に億万長者になれる7つの秘密」なんて怪しげなWeb広告や書籍を見かけたことがありますよね? どう思いましたか?
”誰でも簡単に億万長者になれる”のならみんなやってるはずじゃない? でもそうなってないんだからウソに決まってる!と思いますよね? 騙されないぞ!と警戒しますよね。とりすもそう思っていました、ちょっと前までは…。

■誰にでも簡単にできるけれど
そう聞くと「あ~あ、とりすも騙されてるよ」と思われる方が多いと思います。でも”誰でも簡単に”とは言ってますけど”すぐに”とは書いてないんです。例えば「腹筋運動を毎日30回やる」のは比較的”誰でも簡単に”できますよね? そうすれば全く運動しない人と比べればお腹の筋肉は強化されてポッコリお腹も引っ込むでしょう。ただし”毎日やれば”の話です。「やれば実現しますけど”やるか、やらないか”はあなたが決めることです」というスタンスです。毎日千円貯金すれば1か月後には3万円貯金できます、というのはウソではないし、まぁ誰でも簡単にできることです。やれば、ですよ。やらなければお金も貯まりません。

■やるか、やらないか
ビジネスでもこういうことはよくあります。とりすの身の回りでも大きな成功を収めている人とお話しすると、本当に細かいことや面倒くさいことを自分の習慣にして毎日コツコツと(本人はそう思っていなくても)やってきているわけです。そんなことを言うと「じゃあオマエは何で億万長者になっていないんだ?」とツッコんでくる友人もいます(笑) 残念ながらとりすはまだコツコツと始めてから大して時間が経っていないからだと思っています。それでも少しずつ良くなってきています。これはやり続けているからだと信じています。だからこれからもやり続けていきます。「自分を変える1つの習慣」(ロリー・バーデン著、ダイヤモンド社)では冒頭で読者にこんな質問を投げかけています。
「街で階段とエスカレータが併設されている場所に来たとき、あなたは階段を使ったでしょうか?」と。
こんな場合、世界中で95%の人はエスカレーターに乗ります。あなたも階段を使わなかったのではないでしょうか? 恐らく階段を使った方が運動不足の解消にもなり、健康でいられる確率が高くなると誰もがわかっているにもかかわらずです。
私たちはいつも「近道」を探しています。
誰もが「成功したい」「幸せになりたい」と思っていながら楽な方法ばかりを探して、どこかに「エスカレーター(努力しないで目的地に自動的に上がれる装置)」を探していつもキョロキョロと辺りを見回しているわけです。では「大切だとわかっているのにしたくないと感じていること」をどうすれば実行できるようになるのでしょう?

■習慣の力(セルフ・コントロール)
お店や工場を常に清潔に保つ、程度のことならみんなでルールを決めて当番で掃除をすれば済むことです。それは「やらなければいけないこと」だからです。でも「(自分が)大切だと思うこと」や「(自分が)やった方がいいと思うこと」を自分から進んでやっているでしょうか? つい「近道」を探していませんか? 階段を1度使ったからといってすぐに健康になれるわけではありません。でもそれが「毎日の習慣」になっていれば長い間に大きなメリットが得られるわけです。
作家のアルバート・グレイも「成功者は、失敗者がやりたがらない行動を習慣化している」と言っています。「楽だけど間違った道」ではなく「ちょっとキツイが正しい道」を選ぶことを習慣化したら人生に何が起こるでしょうか?

■やってみる、ではない。やるか、やらないかだ
以前からコンサルタントとしてクライアント様とお話をする中で、最適と思われる実現可能な方法をご提案する機会は何百回とありました。しかし、しばらく経ってクライアント様の様子を伺うと
「はい、やろうと思っているのですが…」
「機会をみて進めるつもりなのですが…」
ほとんど実行されることはないんですね。でも驚くことはありません。世界中で購入された書籍全体の95%は最後まで読了されることはありませんし、購入された書籍全体の70%は一度もページを開かれることがないのですから。人はいつも「(やるべきことを)やらない」ことへの言い訳を考えています。「やるべきことを知っている」ことと、それを「実行する」ことの間には海よりも深い隔たりがあるのです。映画「スター・ウォーズ」に登場するジェダイの伝説の騎士マスター・ヨーダはこう言います。
「やってみる、ではない。やるかやらないかだ」

アタリマエで簡単なことでもほとんどの人はやらない。簡単なことなのにやらない。こんなに簡単な方法があって誰にでもできて、それを知っているのにやらない。やっても1回こっきりでやめてしまう。結果が出る人・成功者と、結果が出ない人・失敗者の違いは、やったかやらなかったかの違いです。
簡単な方法ですが成功するための近道はありません。近道して得られた成功は一時的なものです。すぐにまた落ちていきます。

やるか、やらないか。
それを選ぶのはあなたです。100%自分で判断して選べるのです。やるかやらないかを!